こばやし皮膚科クリニック 北九州市八幡東区高見

メールからのお問い合わせはこちら

お問い合わせは TEL 093-654-2200 受付時間/09:00〜18:00

角質ケア|美容皮膚科

ケミカルピーリング

こんな方におすすめ

  • ニキビができやすい、毛穴が気になる
  • くすみが気になる、顔色を明るくしたい

ヒドロキシ酸の作用で、皮膚の表面の角質を整えます。
当院では、グリコール酸の他に、サリチル酸マクロゴールによるピーリングを行っています。サリチル酸マクロゴールによるピーリングは、効果が高く、安全性も高いものです。繰り返し行うことで、肌の質感、透明感が改善され、小じわやしみの進行を抑える効果もあります。また、アトピー性皮膚炎など皮膚の弱い方でも受けていただくことができます。

ケミカルピーリングの後は、毛穴の詰まりがとれるため、一時的に皮脂が出やすくなります。気になる場合は、ハンカチなどで優しく押さえて、テカリを抑えてください。

ケミカルピーリングの流れ

  1. 予約時間の10分前までに来院下さい。
  2. お部屋の準備ができましたら、お声をおかけします。
  3. 洗顔してから、記録の写真を撮ります。(洗顔料とタオルは当方でも用意がございます。)
  4. 皮膚の状態を診察し、施術条件を決定します。
  5. 施術を行います。
  6. 施術中に火照りや痛みを感じることがあります。つらい時には、遠慮なく声をかけてください。
  7. 皮膚の反応を確認して拭き取ります。拭き取りの後でピリピリした痛みを感じることがあります。
  8. ピリピリ感が消えるまで、洗顔でピーリング剤をきれいに落とします。
  9. 高濃度ビタミンC美容液でパックを行いながら、皮膚の火照りを抑えます。
  10. 保湿ケアをして終了です。

Copyright © Kobayashi Dermatology Clinic. All Rights Reserved.