こばやし皮膚科クリニック 北九州市八幡東区高見

メールからのお問い合わせはこちら

お問い合わせは TEL 093-654-2200 受付時間/09:00〜18:00

クリニック紹介

ロケーション

こばやし皮膚科クリニックがある高見地区は、戸畑区と小倉北区の境に近く、県道51号線を利用すると、小倉南区からもアクセス良好です。徒歩3分の「七条」のバス停は、小倉—黒崎—戸畑を結ぶ拠点であり、バスの便数、経路ともに豊富です。お車で都市高速山路インターを利用すると、西は直方市、東は門司区からも、距離の割には時間がかかりません。
高齢者が多い八幡東区の中にあって、近隣には比較的若い家族も多く住んでいるため、子供から高齢者まで幅広い年齢の患者さまが来院されています。

コンセプト — 医療施設らしくないリラックスできるクリニック

「医療機関を受診する」ことにあまり良い印象はないと思います。病気という悩みを抱えて、仕方なく行くので当然です。カユそう、ブツブツがある、ジュクジュクしてるなど。皮膚病にはこのようなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?そんな皮膚科を受診するというネガティブなイメージを払拭するクリニックを作りたいと考えました。皮膚科に来たはずなのにリゾートホテルを訪れたような気持ちになれる場所。医療施設として満足してもらえるのはもちろんのこと、「来て良かった」と思ってもらえたら嬉しいです。

外観について

建物は白を基調とし、ブラウンカラーがアクセント、エッジの立った直線と曲線を組み合わせて構成しました。建物を縁取るように配置されたサイドガーデンとフロントガーデンには年間を通して天然の緑色を提供するアイビーを植えています。木立は常緑樹のシマトネリコ、オリーブ、季節を感じさせる落葉樹はヤマボウシ、ナンジャモンジャ、イヌシデ、そして、センターガーデンにはモミジバフウが植えられています。瑞々しい緑の中にも四季を感じられる贅沢なガーデンは不安な思いで来院する方たちの心をほぐしてくれるでしょう。

院内について

目につくのはたくさんの鉢植えグリーン。中に入っても自然を感じられます。内部も白を基調としています。肌の色を正確に診察するためには白い空間が理想的です。診察エリアは特に明るく、肌の色の診察の妨げになるような彩度の強い色調のものは排除しました。結果、淡いアースカラーで統一され、落ち着いた空間になりました。

一方、自費診療エリアはダークブラウンとグレーを基調にし、落ち着いています。廊下の吹き抜け、モザイクタイルの洗面ブースは特に豪華です。日常を離れ、上質な時間を過ごしてほしい、そんな私たちのもてなしの気持ちを込めた空間です。ぜひ実際に訪れてみてください。

アクセス

Copyright © Kobayashi Dermatology Clinic. All Rights Reserved.